書籍詳細

史上最強カラー図解 プロが教える人体のすべてがわかる本

竹内 修二:監修

サイズ・頁数 A5判・304頁
ISBNコード 978-4-8163-5253-9
価格(税抜) 1,500円
発行日 2012.06.20

内容紹介

人体の各器官の構造や働き、病気の症状、原因について、精密でクオリティの高いイラストを多用しながら、わかりやすく解説しました。巻頭では、救命救急の現場、注目の再生医療の現状、現代特有の病気、進化した人間ドック等の最新の話題について臨場感あふれる写真とともに紹介しています。

目次

第1部 医療の最前線

日本の医療技術の今を知る。

第1章 救急医療

◎ 救命救急の現場

* 救命救急とは?

TOPIC 救急医療の現状

* ホットラインに出動要請が

* 速やかな初期医療

* 病状に応じて病棟へ

* ICU、CCUとは



第2章 注目の医療技術~再生医療~

◎ 再生医療の現状

* 再生医療とは

* 「ES細胞」「iPS細胞」って?



◎ ハイブリッド人工臓器

* 人工臓器とは

* 注目のティッシュエンジニアリング

* 肝臓では250億個以上の細胞が必要?



◎ 移植医療

* 臓器移植の現状

* 臓器移植までの流れ

TOPIC 意思表示していますか?



第3章 現代特有の病気

◎ 生活習慣病

* 生活主観病の定義

TOPIC メタボリックシンドロームとは

* 病院で行われる検査・治療

TOPIC 日本人とメタボリックシンドローム

* 生活習慣病の予防と対策

脂質異常症

糖尿病

肥満

高血圧



◎ 心の病

* 心の病とは何か

* 心の病の種類

* 「うつ病」は現代病?

TOPIC 「仮面うつ病」とは?

* 疾患につながりやすい精神状態

* 家族や友人が心の病にかかってしまったら

* 病院で行われる治療

* 心の病にならないために



◎ アレルギー

* アレルギーとは何か

* 遺伝要因と環境要因

* アレルギーの構造

* 食物アレルギー

* アレルギー性鼻炎と花粉症

* アレルギー性鼻炎の治療

* その他のアレルギー

* アレルギーと上手に付き合うために



第4章 進化した人間ドック

◎ 最高レベルの人間ドック

TOPIC 人間ドックでガンの早期発見を

TOPIC PET/CT検査って何?



◎ 部位別ドック

* 脳ドック

TOPIC 人間ドックなどで使われている64列マルチスライスCTって何?

* 心臓ドック

* 肺ドック



第2部 からだのしくみ

からだの各器官の構造・役割を解説。

からだの基本

◎ 細胞

* 細胞とは

* 細胞の構造



◎ 細胞分裂

* 細胞分裂とは

* 体細胞の倍数分裂

* 生殖細胞の減数分裂



◎ 組織

* 組織とは



◎ 脳の全体像



◎ 神経の全体像



◎ 筋肉の全体像



◎ 全身の筋肉



◎ 骨の全体像



◎ 全身の臓器



◎ リンパの全体像



第1章 消化器

◎ 消化管のしくみ

* 消化管の構造

* 消化管の役割

TOPIC 消化管壁の構造



◎ 口腔のしくみ

* 口腔とは

* 口唇の役目

* 舌の構造と役割



◎ 唾液の役割

* 唾液とは

* 唾液の機能

TOPIC ドライマウスってどんな病気?



◎ 歯のしくみ

* 歯の構造



◎ 咀嚼の役割

* 咀嚼とは



◎ 咽頭のしくみ

* 咽頭の構造

TOPIC プール熱(咽頭結膜熱)とは



◎ 嚥下の役割

* 嚥下とは

* 嚥下障害とは



◎ 胃のしくみ

* 胃の構造

* 胃での消化のしくみ



◎ 膵臓のしくみ

* 膵臓の構造

* 膵臓の働き

TIPIC ランゲルハンス島とは



◎ 十二指腸のしくみ

* 十二指腸の構造

* 十二指腸の働き

TOPIC ピロリ菌って何?



◎ 小腸のしくみ

* 小腸の構造

* 小腸内部の構造

* 腸内の環境



◎ 小腸の栄養吸収

* 小腸の役割

* 小腸の免疫機能



◎ 大腸・肛門のしくみ

* 大腸の構造と働き

* 肛門の構造と働き

TOPIC おならとは?



◎肝臓のしくみ

* 肝臓の位置と構造

* 肝臓の働き



◎ アルコール分解のしくみ

* アルコールの吸収

* アルコールの分解

* アルコールを分解する速度



◎ 胆嚢のしくみ

* 胆嚢の構造

* 胆汁の役割

* 胆汁が黄褐色なワケ



◎ 血糖調節のしくみ・

◎ 血糖値が上下するしくみ

TOPIC 副腎とは?



消化器系の病気

胃ガン

胃炎

胃潰瘍

十二指腸潰瘍

盲腸

腸閉塞

大腸ポリープ

腸炎

膵炎

肝炎

胆石症





第2章 呼吸器

◎ 鼻のしくみ

* 鼻の構造

* 鼻の役割

* つながっている鼻・耳・目



◎ 喉頭のしくみ

* 喉頭の構造

* 食べるときと呼吸するとき

* 喉頭の病気

TOPIC 食べるときと呼吸するときの咽頭の動き



◎ 声帯のしくみ

* 声帯の構造

* 声の高低と声帯の関係

* 声がれとは?



◎ 肺のしくみ

* 肺の構造

* 酸素を取り込み、二酸化炭素を排出

* もっとも死亡者数の多いガン



◎ 気管のしくみ

* 気管・気管支の経路

* 気管の構造



◎ ガス交換のしくみ

* 肺胞の構造

* ガス交換とは

* ガス交換を行うヘモグロビン

* 肺胞はなぜしぼまない?



◎ 呼吸のしくみ

* 呼吸運動とは

* 腹式呼吸のメリット



◎ 外呼吸・内呼吸

* 外呼吸・内呼吸とは

* 生物によって異なる呼吸



呼吸器系の病気

声帯ポリープ

咽頭炎

肺結核

睡眠時無呼吸症候群

肺炎

気管支炎

肺気腫

風邪

インフルエンザ



第3章 循環器

◎ 心臓のしくみ

* 心臓の構造

* 心臓の働き



◎ 心筋と拍動

* 心筋とは

* 拍動とは

* 心拍数と送り出す血液の量



◎ 全身の血管

* 動脈

* 静脈



◎ 血液循環のしくみ

* 体循環とは

* 肺循環とは

* 動脈血と静脈血

TOPIC 体循環と肺循環の血液の流れ



◎ 血管のしくみ

* 血管の構造

* 動脈の構造

* 静脈の構造

* 毛細血管の構造

TOPIC 毛細血管の種類



◎ 血圧のしくみ

* 血圧とは

* 血圧調節

TOPIC 血圧が上がるのはどんなとき?



◎ リンパ系の働き

* リンパ系とは

* リンパの構成

TIPIC 全身のリンパの位置



◎ リンパ節のしくみ

* リンパ節の構造

* リンパ節の働き

TOPIC リンパの病気

* リンパ節が腫れるのは



循環器系の病気

心不全

大動脈瘤

狭心症

心筋梗塞

貧血

白血病



第4章 泌尿器・生殖器

◎ 腎臓のしくみ

* 腎臓の働き

* 腎臓の構造

* 糸球体の構造



◎ 尿の生成

* ネフロンの構造

* 尿が作られるしくみ



◎ 体液の調節

* 血圧を調節する物質

* 体液調節のしくみ

TOPIC 体液の構造



◎ 膀胱のしくみ

* 尿路のしくみ

* 膀胱のしくみ



◎ 尿道のしくみ

* 尿道とは

* 男性の尿道のしくみ

TIPIC 排尿のしくみ



◎ 男性生殖器のしくみ

* 男性生殖器の構造

TOPIC 勃起障害(ED)とは



◎ 精巣・精子のしくみ

* 精巣(睾丸)の構造としくみ

* 精子とは

TOPIC 精子のでき方



◎ 勃起・射精

* 勃起と射精のしくみ

* 射精後の精子

TOPIC 精液とは



◎ 女性生殖器のしくみ

* 女性生殖器の構造

TOPIC 不正性器出血の原因



◎ 卵巣のしくみ

* 卵巣の構造

TOPIC 卵胞の構造

* 卵細胞の成熟過程



◎ 排卵・月経

* 排卵とは

* 月経のしくみ



◎ 乳房のしくみ

* 乳房の構造

* 乳汁分泌のしくみ

TOPIC 乳房の発達



◎ 受精・妊娠

* 受精のしくみ

* 妊娠するまでの流れ

TOPIC 子宮外妊娠とは



◎ 胎児の成長・出産

* 胎児の成長過程

* 母体と胎児をつなぐ胎盤

TOPIC 出産の流れ



◎ ホルモンのしくみ

* ホルモンとは

* ホルモンを分泌するしくみ

* ホルモンの働き



泌尿器・生殖器系の病気

腎不全

前立腺肥大症

膀胱炎

尿路結石

子宮ガン

更年期障害

甲状腺の病気



第5章 脳・神経

◎ 神経細胞のしくみ

* 神経細胞の構造1

TOPIC 髄鞘のはたらき

* 神経細胞の構造2

* 神経伝達のしくみ



◎ 神経網のしくみ

* 全身に伝わる神経の種類

TOPIC 体性神経系と自立神経系の違い



◎ 脊髄のしくみ

* 脊髄の構造

* 脊髄の情報交換



◎ 脳のしくみ

* 脳の基本構造

* 大脳に走る溝と分け方

TOPIC 脳を支えるグリア細胞



◎ 小脳のしくみ

* 小脳の基本構造

* 小脳の区分

TOPIC 原小脳・旧小脳・新小脳の働き



◎ 脳幹のしくみ

*脳幹の構造

TOPIC 植物状態と脳死



◎ 大脳のしくみ

* 大脳皮質、大脳髄質、大脳基底核

* 4つの大脳葉

* ロボトミー手術

TOPIC 古い脳、新しい脳



◎ 大脳皮質の働き

* 大脳の分け方

* 大脳皮質には地図がある



◎ 脳膜と脳脊髄液

* 脳と脊髄を守る3層の膜

* 脳脊髄液



◎ 右脳・左脳

* 延髄で交叉されて伝わる脳の指令

* 脳と視覚

* 右脳と左脳の機能

TOPIC 脳梁の発達の様子



◎ 記憶の構造

* 記憶の分類

* 長期記憶の種類

TOPIC 忘却曲線



◎ 感覚神経と運動神経

* 感覚神経のしくみと働き

* 運動神経のしくみと働き

TOPIC 反射運動



◎ 脳神経のしくみ

* 12の脳神経の種類と働き

* もっとも重要な役割をもつ迷走神経



◎ 自律神経のしくみ

* 自律神経のしくみと働き



脳・神経系の病気

脳出血

脳梗塞

脳腫瘍

髄膜炎

アルツハイマー病

パーキンソン病

神経痛



第6章 血液と遺伝

◎ 血液のしくみ

* 血液の性質

* 血液の役割

TOPIC 血液型の判定



◎ 血液の働き~赤血球・白血球~

* 赤血球のしくみ

* 白血球のしくみ

TOPIC 赤血球沈降速度

TOPIC 白血球の貪食・殺菌

* 赤血球の働き

* 白血球の働き



◎ 血液の働き~血漿と血小板~

* 血漿のしくみと働き

* 血小板のしくみと働き

* 血液凝固作用

* 血液凝固と溶解



◎ 造血作用

* 骨髄のしくみと役割

* 血球細胞の成熟分化

* それぞれの血球の産生と破壊



◎ 染色体と遺伝子①

* 染色体のしくみと役割

* 遺伝子のしくみと役割

* DNA



◎ 染色体と遺伝子②

* 鎖のようなつくりの核酸

* 塩基配列による遺伝情報

* 情報の伝達

* 遺伝子の発現



◎ 免疫①

* 免疫とは何か

* 免疫器官内でのリンパ球

* 非特異的生体防御機構

* 特異性生体防御機構



◎ 免疫②

* 細胞性免疫とは何か

* 体液性免疫とは何か

* 抗体の種類と働き

TOPIC 免疫不全とは何か



血液と遺伝の病気

エイズ



第7章 感覚器

◎ 眼のしくみ(眼球・眼筋)

* 眼球のしくみ

* 眼筋のしくみ



◎ 眼のしくみ(眼瞼・涙器)

* 眼瞼のしくみ

* 涙器のしくみ

* 涙の成分と役割



◎ 視覚

* 物を見るときの目の動き

* “見える”ということ

TOPIC なぜ老眼になるの?



◎ 色覚

* 高性能なフィルム・網膜

* 錐状体細胞と桿状体細胞

TOPIC 人間の可視光線



◎ 耳のしくみ~外耳・中耳~

* 耳の役割

* 外耳の構造

* 中耳の構造

TOPIC 耳垢ができるまで



◎ 耳のしくみ~内耳~

* 音が伝わるしくみ

TOPIC 難聴の種類



◎ 平衡感覚

* 半規管のしくみと働き

* 平衡斑のしくみと働き

* 球形嚢と卵形嚢



◎ 気圧の調整

* 耳管

* 鼓室

* 気圧が高いとき、低いとき

TOPIC メニエール病とは?



◎ 嗅覚

* 臭いを感じる受容器・嗅上皮

* 嗅上皮の構造

TOPIC 臭いをかぎ分ける方法



◎ 皮膚のしくみ

* 皮膚の構造

* 皮膚の付属器



◎ 皮膚感覚

* 体性感覚

* 感覚を近くする終末装置



◎体温調整・発汗

* 体温調整

* 発汗と不感蒸泄

TOPIC 汗を出す腺



◎ 毛

* 毛の構造

* 毛が生える場所

* 毛の生え替わり



◎ 爪

* 爪のしくみ

* 爪の成長

* 爪の役割



感覚器系の病気

白内障

結膜炎

急性中耳炎

難聴

アレルギー性鼻炎

蓄膿症

虫歯

アトピー性皮膚炎

足白癬



第8章 骨・筋肉

◎ 骨格

* 骨の働き

* 骨の形状による分類



◎ 骨の構造

* 骨のしくみ

* 骨の成分

* 骨のリモデリング



◎ 筋組織

* 筋組織のしくみと働き

* 骨格筋のしくみ

* 腱のしくみと働き



◎ 骨の成長・修復・再生

* 骨芽細胞のしくみ

* 骨の成長

* 骨が修復・再生するしくみ



◎ 関節の構造

* 関節の役割

* 関節の種類



◎ 頭部の骨格・筋肉

* 頭蓋骨のしくみ・働き

* 子どもの頭蓋骨

* 顔の筋肉のしくみ・働き



◎ 背骨(脊椎)のしくみ

* 背骨の役割

* 背骨の構成

* 椎骨の構成

* 椎間板の構造と働き



◎ 胸・腹の骨格・筋肉

* 胸・腹の骨格のしくみ

* 胸部の筋肉

* 腹部の筋肉



◎ 背筋

* 背筋のしくみ



◎ 骨盤

* 骨盤のしくみ



◎ 上肢の骨格と筋肉

* 上肢の骨格

* 腕の筋肉

* 手の骨格

* 手の筋肉



◎ 下肢の骨格と筋肉

* 下肢の骨格

* 脚の筋肉

* 足の骨格

* 足の筋肉



骨・筋肉の病気

骨粗鬆症

骨肉腫

骨髄炎

顎関節症

変形性関節症

関節リウマチ

椎間板ヘルニア



からだ引きインデックス

インデックス