書籍詳細

遊びながら楽しく学ぶ!小学生のScratchプログラミング

石戸奈々子=監修 ユーバープログラミングスクール+中村里香+林田浩典=著

サイズ・頁数 B5判・160頁
ISBNコード 978-4-8163-6468-6
価格(税抜) 1,800円
発行日 2018.05.09

内容紹介

2020年の必修化に向け、高まるプログラミング教育熱。本書では子供向けのプログラミング言語、Scratchを解説。5つのオリジナルゲームで遊んだり、ゲームを作り上げたりすることで、楽しみながらプログラミングの初歩が理解できます。世界中の人と共に創造する楽しさを、ぜひ体験してください。

◆2020年プログラミング必修化に向けて
◆論理的思考力や想像力が身につく
◆世界中の人と共に新しい価値を創造する、プログラミングの世界を体験しよう!

[2,085KB] scratch_PART3.zip

[6,112KB] scratch_PART4_7.zip

scratch_PART3.zip・・・3章で使用するScratchのプロジェクトファイルです。

scratch_PART4_7.zip・・・4~7章で使用するScratchのプロジェクトファイルです。
(解凍時に書籍に記載されたパスワードが必要です。)

目次

1章 プログラミングをはじめよう
2章 Scratchを使ってみよう
3章 おやつゲットを作ろう
4章 おばけやしきを作ろう
5章 ラッキーうらないを作ろう
6章 うんこスイーパーを作ろう
7章 おならでジャンプを作ろう
付録 ブロックの一覧

著者情報

<監修者>
石戸奈々子(イシドナナコ)
NPO 法人CANVAS 理事長/慶應義塾大学教授。東京大学工学部卒業後、マサチューセッツ工科大学メディアラボ客員研究員を経て、子ども向け創造・表現活動を推進する NPO「CANVAS」を設立。これまでに開催したワークショップは 3,000 回を超え、約50 万人の子どもたちが参加。その後、株式会社デジタルえほんを立ち上げ、えほんアプリを制作中。総務省情報通信審議会委員、デジタル教科書教材協議会理事などを兼務。
<著者>
ユーバープログラミングスクール
2017年4月、東陽町・豊洲・九段下に開校。プログラミングの楽しさや創造性を感じながら、論理的思考力が育つ高品質なカリキュラムと、いつでもヘルプできる環境を子供たちに提供することをモットーとする。
中村里香(ナカムラリカ)
子どもも保護者も続けやすい、楽しく手軽なプログラミング教育実現のためユーバー株式会社を設立。環境に左右されず全ての子どもに広く等しく楽しい教育を届けることが信念。
林田浩典(ハヤシダヒロフミ)
横並びや平均的ではないユーバーらしいオリジナルの教材にこだわるプログラマー。