書籍詳細

ケース別 発達障害の子どもたちと保護者をサポートする本 幼児編

酒井 幸子+中野 圭子=著

サイズ・頁数 B5変型判・216頁
ISBNコード 978-4-8163-7145-5
価格(税込) 1,870円
発行日 2022.02.15

内容紹介

保育の現場でよくある28のケースごとに、子どもの行動の背景にある気持ちを分析し、考えられるサポートを筋道立てて解説しています。気になる行動への対応の仕方のほか、環境面での事前の対策、家庭との連携のポイントも充実。現場でニーズの高い家族支援は、8つの事例からポイントを解説しています。

目次

巻頭 こんな子いませんか?園のなかの「気になる子」
付録 インクルーシブ保育に役立つ 絵カード
PART1 一人一人に合わせた保育とは
PART2 気になる子の「困り感」から考えるサポート例
PART3 「家族支援」から考える保護者対応
PART4 支え合い、育ち合う園づくりのために
付録 子どもの理解に役立つ シートの活用

著者情報

酒井 幸子 (さかい さちこ)
現在、武蔵野短期大学客員教授・同附属保育園園長。東京都公立幼稚園教育研究会長、全国公立幼稚園長会長等を歴任。また、中央教育審議会幼児教育部会委員、同じく特別支援教育専門部会委員等、文部科学省関係の委員を務める。

中野 圭子(なかの けいこ)
東京都公立幼稚園で教諭として29年間勤務。現在、臨床発達心理士、公認心理師。特別支援教室巡回指導、各区市の幼稚園、保育園、小学校などの巡回相談、心理士、園内研究等講師などを行っている。