書籍詳細

よくある「困りごと」への対応がわかる 認知症になった家族との暮らしかた

公益社団法人 認知症の人と家族の会=監修

サイズ・頁数 A5判・192頁
ISBNコード 978-4-8163-6398-6
価格(税抜) 1,300円
発行日 2018.01.08

内容紹介

認知症になった家族を介護するとき、戸惑いや不安、葛藤がつきまといます。認知症の人に寄り添いながら、できるだけ穏やかに暮らすために家族はどうしたらよいのか、本書では様々な事例ごとにマンガを交えてアドバイス。認知症になった人の心理から、症状の表れ方、利用できるサービスの情報も掲載。

◆認知症の人が何を感じているのか、その気持ちがわかる。
◆認知症の人が穏やかに落ち着く声かけや接し方が満載。
◆1人で介護を抱え込まない!利用できるサービスや周りの人との協力の仕方もアドバイス!

目次

1章 家族が認知症になったら…?
2章 時期ごとの向き合い方
3章 こんなとき、どうしたらいい?
4章 まわりの人と協力し合うために
5章 利用しよう!地域支援とサービス
6章 認知症の基礎知識