書籍詳細

カラー徹底図解 基本からわかる電気回路

高崎 和之=監

サイズ・頁数 A5判・408頁
ISBNコード 978-4-8163-5928-6
価格(税抜) 2,300円
発行日 2015.11.06

内容紹介

電気回路のしくみを初歩から学ぶための一冊です。「電気と回路の基礎」「直流回路」「回路素子」「交流回路」に関し、それぞれをわかりやすく、しかも詳しく解説しています。見やすいオールカラーの紙面に図版類を多用するなど、理解を促す工夫がたくさん。これから電気回路を学ぶ人にぴったりの一冊。

目次

[電気と回路の基礎編]

Chapter01 電気の基礎知識

 Section 01 電気の役割

 Section 02 電荷と自由電子

 Section 03 導体と絶縁体

 Section 04 電流

 Section 05 電圧

 Section 06 オームの法則

 Section 07 直流と交流

 Section 08 電力と電力量



Chapter02 電気回路の基礎知識

 Section 01 電気回路と電子回路

 Section 02 回路図

 Section 03 電気回路の解析

 Section 04 電源と素子

 Section 05 電流と電圧の表示

 Section 06 定常状態と過渡状態





[直流回路編]

Chapter03 直流回路の基本

 Section 01 直流の抵抗回路

 Section 02 直列と並列

 Section 03 合成抵抗

 Section 04 直列抵抗回路

 Section 05 並列抵抗回路

 Section 06 直並列抵抗回路

 Section 07 回路図の変形

 Section 08 コンダクタンス

 Section 09 直流回路の電源

 Section 10 直流回路の電力と電力量



Chapter04 複雑な直流回路の解析

 Section 01 キルヒホッフの法則

 Section 02 キルヒホッフの法則の活用

 Section 03 網目電流法

 Section 04 節点電圧法

 Section 05 重ねの定理

 Section 06 テブナンの定理

 Section 07 電圧源と電流源の変換

 Section 08 抵抗のΔ?Y変換

 Section 09 ブリッジ回路





[回路素子編]

Chapter05 ジュール熱と抵抗器

 Section 01 ジュールの法則

 Section 02 抵抗率と抵抗値

 Section 03 抵抗器



Chapter06 電磁気とコイル

 Section 01 磁気の基礎知識

 Section 02 コイルと電磁石

 Section 03 電磁誘導作用

 Section 04 ファラデーの法則

 Section 05 自己誘導作用

 Section 06 相互誘導作用

 Section 07 コイルとトランス



Chapter07 静電気とコンデンサ

 Section 01 静電誘導と誘電分極

 Section 02 コンデンサと静電容量

 Section 03 合成静電容量

 Section 04 コンデンサ





[交流回路編]

Chapter08 交流を知るための数学

 Section 01 角度と角速度

 Section 02 三角関数

 Section 03 ベクトル

 Section 04 複素数



Chapter09 交流の基礎知識

 Section 01 正弦波交流起電力

 Section 02 正弦波交流の大きさ

 Section 03 正弦波交流の位相と位相差

 Section 04 正弦波交流のベクトル表示

 Section 05 正弦波交流の複素数表示



Chapter10 交流回路の基本

 Section 01 交流回路の素子と電源

 Section 02 交流抵抗回路

 Section 03 交流コイル回路

 Section 04 交流コンデンサ回路

 Section 05 交流回路素子



Chapter11 合成インピーダンス回路

 Section 01 RL直列回路

 Section 02 インピーダンス

 Section 03 RC直列回路

 Section 04 RLC直列回路

 Section 05 RL並列回路

 Section 06 アドミタンス

 Section 07 RC並列回路

 Section 08 RLC並列回路



Chapter12 記号法による解析

 Section 01 記号法と複素インピーダンス

 Section 02 インピーダンスの合成

 Section 03 複素アドミタンス

 Section 04 R, L, Cの直列回路

 Section 05 R, L, Cの並列回路

 Section 06 記号法による計算



Chapter13 交流回路の電力

 Section 01 瞬時電力と有効電力

 Section 02 皮相電力と無効電力

 Section 03 力率

 Section 04 複素電力



Chapter14 共振回路

 Section 01 交流回路の周波数特性

 Section 02 直列共振回路

 Section 03 並列共振回路



Chapter15 複雑な交流回路の解析

 Section 01 記号法の活用

 Section 02 交流回路の法則と定理

 Section 03 キルヒホッフの法則

 Section 04 重ねの定理

 Section 05 テブナンの定理

 Section 06 交流電圧源と交流電流源の変換

 Section 07 インピーダンスのΔ-Y変換

 Section 08 定電流回路と定電圧回路

 Section 09 定抵抗回路

 Section 10 交流ブリッジ回路





[三相交流回路編]

Chapter16 三相交流の基礎知識

 Section 01 対称三相交流

 Section 02 三相交流の大きさ

 Section 03 三相交流回路の結線



Chapter17 三相交流回路の解析

 Section 01 Y?Y結線回路

 Section 02 Δ?Δ結線回路

 Section 03 Y?Δ結線とΔ?Y結線

 Section 04 特殊な三相交流回路

 Section 05 三相交流電力