書籍詳細

ひらめき力がぐんぐん育つ!なぞなぞチャレンジ

茂木健一郎=監修 嵩瀬ひろし=著

サイズ・頁数 四六判・368頁
ISBNコード 978-4-8163-6899-8
価格(税抜) 950円
発行日 2020.09.14

内容紹介

いつの時代も子どもたちに人気のなぞなぞ。ダジャレのような問題から少し頭をひねらないと答えられない問題まで、なぞなぞは思考力や発想力を鍛えるのにぴったりな遊びです。本書は、未就学児から小学校中学年くらいまでを対象にした、楽しみながらひらめき力が芽生えるなぞなぞ本です。

・マンガ&イラスト入りで楽しく読める!
・発想力と思考力を鍛える!脳トレなぞなぞを1000問以上掲載!
・もっとひらめき力アップ!「スペシャルなぞとき」も!

目次

ステージ1 身近なところになぞなぞがいっぱい!
ステージ2 なぞなぞしながら学校探検
ステージ3 なぞなぞの町にとびだそう!
ステージ4 どうぶつなぞなぞいっぱい!
ステージ5 体と食べものなぞなぞにチャレンジ!
ステージ6 タイムスリップ!いろんな世界へ行ってみよう
ステージ7 ふしぎがいっぱいの宇宙へ!

著者情報

茂木健一郎(もぎ・けんいちろう)
脳科学者。1962年東京生まれ。東京大学理学部法学部卒業後、東京大学大学院理学系研究科物理学専攻課程修了。理学博士。理化学研究所、ケンブリッジ大学を経て現職。
専門は脳科学、認知科学。「クオリア」(感覚の持つ質感)をキーワードとして脳と心の関係を研究するとともに、文藝評論、美術評論などにも取り組んでいる。著書に、『脳を活かす勉強法』(PHP研究所)『化粧する脳』(集英社)『最高の雑談力』(徳間書店)ほか多数。

嵩瀬ひろし(たかせ・ひろし)
秋田県出身。子どもによろこんでもらえる本をつくりたいと思い、銀行員から創作の世界に転身。なぞなぞやめいろ、パズル、創作童話、漫画等にかかわり、著書多数。