書籍詳細

プロ直伝! 必ずわかる原価計算のしくみと実務

小川正樹=著

サイズ・頁数 A5判・272頁
ISBNコード 978-4-8163-6818-9
価格(税抜) 1,800円
発行日 2020.04.06

内容紹介

原価計算は、ものを作りそれを販売する企業には必要不可欠です。営業では売値決定に、購買では買値決定に、経営・経理では財務諸表の作成に、製造ではコスト管理に、技術では開発設計に、それぞれに原価情報が必要とされます。本書は原価計算のしくみと実務を、豊富な例を示しながら解説しました。

原価の種類と原価計算の目的を解説。
原価計算の意味と部門ごとの役割の違いを解説
意思決定や経営に役立つ原価計算をていねいに解説!

目次

第1章 あなたに必要な原価は何か?●原価の分類●
第2章 原価計算のしくみと流れを押さえよう●多目的な原価計算●
第3章 実際に使ったお金を計算しよう●実際原価計算・事後原価計算●
第4章 これからかかるお金を計算しよう●標準(見積)原価計算・事前原価計算●
第5章 原価計算を意思決定に活用して経営に役立てよう●意思決定の分かれ道●
第6章 原価計算を管理に活用して経営に役立てよう●マネジメント力の強化●

著者情報

小川正樹(オガワ マサキ)
1955年神奈川県横須賀市に生まれる。(株)日本能率協会コンサルティングを経て、現在、(株)MEマネジメントサービス代表取締役。マネジメントコンサルタント、技術士(経営工学)、明治大学専門職大学院会計専門職研究科特任教授、法政大学大学院アカウンティングスクール兼任講師。原価計算、原価管理、原価見積、原価企画などに関するシステムの立案、構築、実施やVE・IEや品質工学などを通じて総合的コストダウンを展開し、企業の業績を改革するコンサルティング業務が活動の中心である。