書籍詳細

ナツメ社教育書ブックス

子どもの表現力を引き出す「想像画」指導のコツ

鈴木夏來=著

サイズ・頁数 B5判・216頁
ISBNコード 978-4-8163-6597-3
価格(税抜) 2,000円
発行日 2019.02.15

内容紹介

小学校教諭向けの一冊。図工においての「想像画」の指導法を解説しています。「想像画」とは、子どもが本来持っている自由な発想をのびのびと表現した絵のことです。「好きに描きなさい」と言ってもなかなか自由には描けません。本書のヒントを与えるとみちがえるように自由に描くこと間違いなしです。

●子どもの自由な発想を表現する「想像画」
●子どもにとっては意外と自由に絵を描くのは難しい
●表現力や創造力を育む指導法

目次

第1章 想像画とは?
第2章 7つの基本アイデア
第3章 その他のアイデア
第4章 想像画Q&A
第5章 想像画は「創造画」

著者情報

鈴木夏來(スズキ ナツル)
1974年生まれ。神奈川県立総合教育センター指導主事。公立小学校教諭、三浦市教育委員会教育研究所指導主事、学校教育課主幹(指導主事)を経て、現職。モジュール学習やカード・カルタによる自主学習、ICT教育、ユニバーサルデザインなどを得意とする。趣味は、オリジナル教材の開発。著書に『安心と安全を創る 教室インフラ』(中村堂)がある。