書籍詳細

これならわかる!術前・術後の看護ケア

中島恵美子+伊藤有美=監修

サイズ・頁数 B5判・176頁
ISBNコード 978-4-8163-6565-2
価格(税抜) 1,800円
発行日 2018.12.11
  • オリジナルカード

内容紹介

患者さんの負担を軽減した低侵襲手術が増え、入院日数も短縮化されている現在。周術期管理の重要性が年々高まっています。本書では、術前の問診やリスク評価、術後の経過観察から退院支援まで、周術期看護で押さえておきたい基礎知識とケアのポイントを、カラー図解でわかりやすく解説しました。

・周術期看護の流れや基礎知識がよくわかる!
・術後合併症の知識やハイリスク患者への対応も詳しく解説!
・退院後を見据えた術後ケアも網羅!

目次

Prologue ひと目でわかる!周術期ケアマップ
Part1 周術期の基礎知識
Part2 手術外来での準備とケア
Part3 手術直後の観察&ケア
Part4 退院までの継続的なケア

著者情報

中島恵美子(ナカジマエミコ)
杏林大学保健学部看護学科 成人・高齢者看護学教授。
杏林大学医学部付属病院にて臨床経験後、2006年、東京医科歯科大学大学院博士後期課程修了。杏林大学保健学部看護学科に教員として着任し、現在、学科長を務める。学部学生の教育、大学院教育におけるがん看護専門看護師養成に従事し、がん看護に関する研究をおこなっている。共著書・編書に『ナーシング・グラフィカ 成人看護学(4) 周術期看護』(メディカ出版)、『病気・病態・重症度からみた 疾患別看護過程+病態関連図』『人体の構造と機能からみた病態生理ビジュアルマップ[1] 呼吸器疾患、循環器疾患』(医学書院)などがある。

伊藤有美(イトウユミ)
杏林大学保健学部看護学科 成人・高齢者看護学講師。
杏林大学医学部付属病院 集中治療室にて臨床経験後、同病院集中ケア認定看護師教育課程専任教員を経て、2012年、杏林大学保健学部看護学科教員として着任。周術期看護、クリティカルケア看護学の教育と研究に従事している。2004年、重症集中ケア認定看護師資格取得。2015年、杏林大学大学院保健学科研究科博士前期課程修了。