書籍詳細

世の中のことがよくわかる 経済ニュースの教科書

宮崎哲也=著

サイズ・頁数 四六判・256頁
ISBNコード 978-4-8163-6001-5
価格(税抜) 1,300円
発行日 2016.04.14

内容紹介

本書は、経済学の基礎、日本経済の流れと現状、諸外国の経済、金融経済や市場経済、景気を知るための経済指標、最新の経済用語を、身近な例を交えながら、親しみやすく丁寧に解説しました。各項目には、模式図やイラスト、マンガなどを豊富に入れて、理解しやすくなるようさまざまな工夫をしています。

目次

1限 これだけは知っておこう! 基本の経済ワード

introduction1

経済ニュースの、わかったふりはキケン!?

経済って何だろう?

難しく考えなくて大丈夫。身近な存在が経済

景気は目に見えない!?

景気と家計のかかわり

マクロ経済学って何?

ミクロ経済学って何?

貨幣がもつ3つの役割

物価って何だろう?

GDPって何だろう?

GNIって何だろう?

経済成長率で国の勢いがわかる

為替と基軸通貨の話

円高・円安のしくみ①

円高・円安のしくみ②

インフレって何だろう?

デフレって何だろう?

フレーション5兄弟

休み時間 経済学者でもあり、哲学者でもあるアダム・スミス



2限 日本経済について知ろう

introduction2

日本経済の歴史を知って、未来をつくろう

日本はなぜ今も経済大国と呼ばれるの?

高度経済成長から石油ショックまで

どうしてバブルが経済を混乱させたの?

なぜバブルは崩壊してしまったの?

どうしてデフレは10年以上続いたのか?

財政って何だろう?

財政の会計制度をしっかり押さえよう

日本の財政状況についてきちんと把握しよう

日本の国の借金は1000兆円もあるの?

国際収支についてその中身も知っておこう

経常収支赤字って?

消費税増税の影響は?

少子高齢化の問題点をおさらいしよう

休み時間 経済学は"Cool head, but Warm heart."

コーヒータイム① おさらい! 経済ニュースのキーワード



3限 世界経済について知ろう

introduction3

グローバル社会で生き残れ!

世界経済が日本に与える影響

アメリカ経済を知れば世界の情勢も見えてくる

EU経済を知ると地域間の経済協力がわかる

急成長を遂げた中国経済を歴史とともに知っておこう

発展中のインド経済を歴史とともに知っておこう

ASEAN経済を知っておこう

独自の文化から生まれたイスラム金融を知ろう

原油価格の変動が経済に与える影響は?

地政学リスクがもたらす政治と経済の密接な関係

世界の中で消費税が一番高い国はどこ?

世界の国々の幸福度ランキングを見てみよう

世界から貧困や飢餓がなくなる日をめざして

休み時間 変わりゆく中国



4限 金融経済のしくみを知ろう

introduction4

実は身近な金融に詳しくなろう

金融について知ろう

金融がもつ2つの意味

直接金融と間接金融は仲介者の有無がカギ

情報の非対称性がない金融取引が適切とされる

きちんと理解しよう! 日本の金融ビッグバン

金融機関の種類は?

銀行がもつ3つの役割

金融市場には4つの市場がある

もし金融機関が破たんしたら預金はどうなるの?

日本銀行の役割とは?

日本銀行の3つの機能

日銀の金融政策って何?

金融緩和って何だろう?

量的金融緩和、質的金融緩和とは?

金利はどう決まるの?

ゼロ金利とマイナス金利

休み時間 国債も「格付け」されています

コーヒータイム② おさらい! 経済ニュースのキーワード



5限 市場経済のしくみを知ろう

introduction5

市場のことがわかればもっと経済は楽しくなる!

需要と供給が市場のカギ

株式上場のメリットは?

日本の株式市場のしくみ

企業の業績を見よう

投資のしくみを知ろう

市場を動かす投資家

株取引のメリット

デイトレーダーとは?

NISAって何だろう?

信用取引と先物取引

FXってどんな取引?

投資信託って何だろう?

経営破たんすると手持ちの株はどうなる?

さまざまなM&A

民事再生法と会社更生法の違いは?

休み時間 2020年の東京オリンピックで日本の景気は良くなる?



6限 景気をはかる統計たち

introduction6

経済統計で景気が見える!

景気動向指数で景気判断

多くの統計からなるGDP統計

言葉をメインにつくられる月例経済報告

日銀短観レポートに込められた各企業のリアルな声

完全失業率で雇用を見る

有効求人倍率で景気を見る

鉱工業生産指数で生産を見る

合計特殊出生率で日本の人口を見る

消費者物価指数が物価を見るカギになる

米雇用統計でアメリカの景気を見る

休み時間 統計に触れてみよう!



7限 ニュースがわかる! 時事キーワード

introduction7

おさえておこう! 今のキーワード

アベノミクスを知ろう

残業代ゼロ制度って?

動きはじめたTPP

FTA・EPAって?

エネルギー問題①

エネルギー問題②

世界的に広がる格差

日本でも求められる女性登用

改革が迫られる地方創生

消滅可能性都市って?

これからの年金制度のゆくえ

ビッグデータって何?

休み時間 ニュースを深く理解するクセをつけよう



用語INDEX