書籍詳細

史上最強図解 これならわかる!生理学

照井 直人:著

サイズ・頁数 A5判・288頁
ISBNコード 978-4-8163-5151-8
価格(税抜) 1,600円
発行日 2011.11.18

内容紹介

本書は、「生理学」について、講義のようなやさしい語り口で、基礎の基礎からわかりやすく解説したものです。各器官の働きやしくみ等、理解を助けるチャートや親しみやすいイラストを豊富に盛り込みながら、丁寧に解説しています。各章末には、理解度をチェックできるおさらいテストを掲載。

目次

巻頭 体の仕組み



第1章 体のエネルギー源 栄養と代謝

なぜ、毎日飲食する必要があるのか

三大栄養素/タンパク質

三大栄養素/脂質

三大栄養素/糖質

エネルギー産生(ATPとクエン酸サイクル)

ビタミンと無機塩(ミネラル)

Column 食べないダイエットはかえって太る



第2章 食べて消化・吸収する 消化器

食べたものはどう消化・吸収されるのか

消化経路-口から肛門まで

口腔-食道の仕組みと働き

胃の仕組みと働き

Column 嘔吐はこうして起こる/満腹中枢と摂食中枢

胃液の分泌

十二指腸・小腸の仕組みと働き

Column 管腔内消化と終末消化/消化管ホルモン

栄養素の吸収

大腸の仕組みと働き

Column 便秘と下痢



第3章 息を吸って吐く 呼吸器

なぜ、呼吸しなければならないのか

呼吸器官のなりたち 鼻腔~肺

肺の構造と仕組み

呼吸運動とは

呼吸中枢の働き

呼吸運動を変える要素

肺活量とは

ガス交換とは

Column さまざまな呼吸運動



第4章 体内の水分 体液と血液

細胞内液・細胞外液(間質液・血漿)

浸透圧

血液の成分と働き

Column 貧血

リンパ系の仕組み

凝固系と線溶系

Column 血液型で性格は決まるか?



第5章 血液が体中をめぐる 循環器

循環系の仕組み

心臓のポンプ機能と心筋

心臓に出入りする血管、弁

心臓の自動能

心電図

Column 心電図の歴史

血管の仕組みと役割

血圧とは

血圧を一定に保つ仕組み

Column 高血圧と低血圧の弊害は?



第6章 体内のゴミを出す 泌尿器

泌尿器とは

腎臓の役割

ボーマン?と糸球体

近位尿細管の役割

ヘンレのループ、遠位尿細管、集合管の役割

腎臓にかかわるホルモン

膀胱と尿道の役割と排尿

Column 利尿薬やむくみ、血圧の関係



第7章 体を動かす 筋肉

筋肉の種類

筋肉の構造-横紋筋と平滑筋

横紋筋収縮のメカニズム

神経による収縮命令の伝達の仕組み

筋線維の種類と運動単位

Column 筋にまつわるちょっと怖い話



第8章 体の連絡・情報網 神経系

神経系をつくるニューロン

神経系の情報処理機能

神経系の構成

中枢神経系-大脳

中枢神経系-脳幹

中枢神経系-小脳

中枢神経系-脊髄

運動命令の下行路

自律神経系

自律神経系の伝達物質と反射

記憶するということ

Column 脳と記憶



第9章 感じること 感覚器

体の表面と中で感じること

感覚の伝わり方

ものが見える仕組み

視覚情報処理

食べ物の味を感じるのは

においを感じる

音を感じる

音を感じる蝸牛の仕組み

蝸牛神経から大脳皮質へ

内耳で体のバランスをとる

前庭神経の働き

Column 回転運動と眼振



第10章  眠る 睡眠

睡眠はなぜ必要なのか

睡眠の種類

睡眠の神経機構

Column 睡眠と肥満



第11章 子孫を残す 生殖

固体の増やし方

性を決めるもの

男性生殖器

女性生殖器

性行為と妊娠

Column 男と女



第12章 体を整える 内分泌

ホルモンとは

内分泌系の体系とフィードバック

副腎皮質ホルモンと副腎髄質ホルモン

甲状腺ホルモン

成長ホルモン

血糖値調節にかかわるホルモン

カルシウム代謝にかかわるホルモン

Column ホルモンと更年期