書籍詳細

史上最強図解 これならわかる!薬理学

丸山 敬=著

サイズ・頁数 A5判・320頁
ISBNコード 978-4-8163-5073-3
価格(税抜) 1,800円
発行日 2011.05.20

内容紹介

本書は、医師や薬剤師、看護師など、医療関係の仕事を目指す人向けに、わかりやすく解説したものです。

「薬を飲むとなぜ効くの?」そんな疑問を解決する薬理学の入門書です。

身近な風邪薬や便秘・下痢の薬、また、うつ病、糖尿病、高血圧、がんの薬まで、あらゆる薬のメカニズムを解説しています。

目次

巻頭「よくわかる薬の仕組み」

● 抗炎症薬(解熱剤)

● うつ病薬

● 糖尿病薬

● 抗がん薬



1章 薬の基礎知識

  ・薬と薬物療法

  ・疾患と薬物療法

  ・主作用と副作用

  ・コンプライアンス

  ・薬物の投与量

  ・薬物の投与経路

  ・血液中の薬物

  ・薬物の代謝、排泄

  ・薬物代謝酵素CYPによる相互作用

  ・CYP以外の様々な相互作用

  ・薬物とpH

・受容体

  ・個別化薬理学

  ・薬害

  ・臨床試験

  ・演習問題

2章 消化器系の薬

  ・消化器疾患の概要

  ・潰瘍治療薬

  ・ピロリ菌治療薬

  ・炎症性腸疾患の治療薬

  ・機能性疾患の治療薬

  ・肝臓胆道疾患の治療薬

  ・下痢・便秘の治療薬

  ・演習問題

3章 循環器・血液系の薬

  ・高血圧症治療薬

  ・貧血治療薬

  ・心筋梗塞・狭心症治療薬

  ・心不全治療薬

  ・不整脈治療薬

  ・利尿薬

  ・脳血管障害治療薬

  ・演習問題

4章 代謝・内分泌(ないぶんぴつ)系の薬

  ・内分泌疾患(ホルモン異常)治療薬

  ・脂質異常症治療薬

  ・糖尿病薬

  ・骨粗しょう症治療薬

  ・痛風治療薬

  ・演習問題

5章 呼吸器系、アレルギーの薬

  ・非ステロイド性抗炎症薬

  ・アスピリン

  ・抗アレルギー薬

  ・気管支喘息の治療薬

  ・咳・痰の治療薬

  ・演習問題

6章 脳神経系、精神神経系の薬

  ・総合失調症治療薬

  ・うつ病薬

  ・躁病薬

  ・抗不安薬・催眠薬

  ・認知症治療薬

  ・片頭痛治療薬

  ・抗てんかん薬

  ・抗パーキンソン病薬

  ・演習問題

7章 末梢(まっしょう)神経系の薬

  ・自律神経の概要

  ・交感神経系薬物

  ・副交感神経系薬物

  ・骨格筋作用薬

  ・演習問題

8章 がんの薬

  ・悪性腫瘍とは

  ・増殖細胞標的型(従来型)抗がん薬

  ・抗がん薬「メトトレキサート」

  ・抗がん薬「5‐FU」

  ・分子標的薬(特異的がん細胞標的薬)

  ・免疫活性化薬

  ・免疫抑制薬

  ・演習問題

9章 感染症の薬

  ・感染症治療薬の概略

  ・抗菌薬

  ・抗ウイルス薬

  ・抗真菌薬

  ・消毒薬

  ・演習問題

10章  その他の薬

  ・眼科疾患治療薬

  ・皮膚科疾患治療薬

  ・麻酔性鎮痛薬(緩和ケア)

  ・麻酔薬

  ・生活改善薬

  ・漢方薬とサプリメント

  ・造影剤

  ・演習問題

巻末 索引