書籍詳細

おいしく長く楽しめる! 収穫野菜の保存テク&レシピ

五十嵐 透=監修   
いがらしかな=料理

サイズ・頁数 B5変型判・224頁
ISBNコード 978-4-8163-6700-7
価格(税抜) 1,500円
発行日 2019.07.11

内容紹介

家庭菜園で育てた野菜の「収穫のタイミングとコツ」「常温、冷蔵、冷凍、天日干しなど無駄なく食べきるための保存法」「とれたてや保存した野菜をおいしくいただくレシピ」を紹介。定番の品種はもちろん、最近注目のカラフルな品種やイタリア野菜のレシピも掲載。畑の恵みをとことん楽しむ知恵が満載です。

●家庭菜園での収穫をとことん楽しむ!
 野菜ごとに適した保存法、おいしく無駄なく食べきるための簡単レシピを紹介!

●キュウリ、ナス、トマト、ピーマンなど、たくさんとれても大丈夫!
 おいしくたくさん消費できるレシピが大充実。

●新しい品種やイタリア野菜など、
 育ててみたいおすすめの品種も紹介。

目次

Part 1 春~夏の収穫野菜
Part 2 秋~冬の収穫野菜
Part 3 通年の収穫野菜

著者情報

監修 五十嵐 透(イガラシ トオル)
1960年(昭和35年)、江戸時代より続く農家に生まれる。会社勤めを経験した後、1987年(昭和62年)農家を継いで、農業に従事する。キャベツを主体に生産していたが、1995年(平成8年)より練馬区で始まった農業体験農園に興味を持ち、1999年(平成11年)に「イガさんの畑」という農園名で、農業体験農園を開園する。現在、農園を利用されている方に野菜づくりを教えるとともに、直売の野菜も生産している。

料理 いがらしかな
早稲田大学卒業後、旅行会社にて広報・プロモーション企画を担当。結婚を機に農業をはじめ、野菜料理が大好きになる。現在は、旬の野菜をふんだんに使った簡単レシピを発信する、野菜料理家として活動中。書籍、WEBサービス、企業販促用などのレシピ開発、フードスタイリング、撮影、コラム執筆などを手がける。野菜コーディネーター資格保有。