書籍詳細

マンガでわかる 貿易実務のきほん

木村雅晴=著

サイズ・頁数 A5判・256頁
ISBNコード 978-4-8163-6738-0
価格(税抜) 1,400円
発行日 2019.11.08

内容紹介

初心者向けにマンガと図解で貿易実務をやさしく解説する本。商社に転職した主人公と、会社の先輩たち、メーカー、輸入者、船会社、フォワダーなどの登場するマンガを読み進めるだけで、それぞれの役割や貿易の流れがスッと頭に入ります。書類の見本や、貿易用語集もついた充実の1冊。

・初めて貿易実務を学ぶ人に
・貿易実務の魅力と流れがマンガでわかる
・初心者向けの解説に定評のある木村雅晴先生の新刊

目次

序章 さあ、貿易の世界へ飛びこもう!
第1章 貿易って、誰が、どんな仕事をするの?
第2章 輸出相手を見つけて契約をしよう
第3章 国際輸送の手配をしよう
第4章 通関の手続きをしよう
第5章 船積みの手続きをしよう
第6章 代金を回収しよう
第7章 保険・クレームの基礎知識
巻末資料 おぼえておきたい貿易用語集
     単位・形を表す用語

著者情報

木村 雅晴 (きむら まさはる)
1955年生まれ。大学卒業後、貿易会社にて23年間貿易実務に携わる。その後独立し、貿易実務書の執筆と貿易実務講師として活動。各地の公的機関(経済産業振興センター・商工会議所)主催の貿易セミナーにおいて新入社員、新任者、貿易担当者向けの講師として活躍中。独自のテキストを使用し、ビジネスにすぐに役立つ知識・スキルの獲得を目指す。パワーポイント教材やDVDを活用することで、ていねいでわかりやすいセミナー・講習と定評がある。30年の長きにわたり、「貿易の仕事はおもしろい」「貿易実務をわかりやすく説明する」をモットーに実務書の執筆を続けている。貿易学会会員、日本港湾経済学会会員。
著書は『知識ゼロでも大丈夫!! 小さな会社の貿易実務がぜんぶ自分でできる本』(ソシム)、『図解 仕事の流れが一目でわかる! はじめての貿易実務』(ナツメ社)、『改訂新版 よくわかる貿易の実務』(PHP 研究所)、『図解入門ビジネス 貿易英語の実用文例がよ~くわかる本』(共著・秀和システム)など多数。