書籍詳細

マンガで楽しむ名作 日本の文学

鈴木 啓子=監修

サイズ・頁数 A5判・240頁
ISBNコード 978-4-8163-6537-9
価格(税抜) 1,300円
発行日 2018.10.12

内容紹介

日本の近代小説について、「それから(漱石)」や「舞姫(森鴎外)」といった誰もが一度は読んだことがある有名な作品から、「外科室(泉鏡花)」「満願(太宰治)」といった名作まで、幅広く取り上げ、マンガと解説で紹介。本書をきっかけに、近代小説の面白さ、奥深さにふれてみてください。

●愛と葛藤、家族との軋轢、生きることの苦しみ…
●今だからこそ読みたい、人間の本質に迫る近代小説(ディープノベル)
●巻頭口絵「近代日本文学の流れがわかる 作家図鑑」付き!

目次

巻頭口絵 近代日本文学の流れがわかる 作家図鑑
第1章 メインテーマは初めから恋愛
第2章 メディアが変われば小説も変わる
第3章 愛と葛藤のトライアングル
第4章 男も女もせつないね・短編
第5章 長編を堪能しませんか
第6章 僕の分身、私のさすらい
第7章 よみがえる古典、歴史のなかの生
第8章 魔性の女、魔界の恋
第9章 男と女あれこれ
第10章 死者への回路