書籍詳細

採用直結!履歴書・職務経歴書の絶対ルール

採用情報研究会

サイズ・頁数 A5判・208頁
ISBNコード 978-4-8163-5582-0
価格(税抜) 1,300円
発行日 2014.02.14

内容紹介

書くためのネタ集めからWebエントリー、書類作成と応募まで、この1冊で転職の履歴書と職務経歴書の準備は完了。弱点のあるケースも実例付きでハンディを跳ね返す書き方を掲載しました。履歴書については、アピールに役立つ履歴書の選び方から書き方まで具体例が満載。職務経歴書は、職種・経験・状況に合わせた書き方が分かります。また、読ませる工夫、見せる工夫を掲載しているので、書類のブラッシュアップに役立ちます。

目次

【転職活動】必勝ステップ



第1章 書くネタを掘り起こす!【書類作成前の準備】

1▶キャリアの掘り起こし作業

職歴・業務内容・経験・スキルを掘り起こす

シート1 「職務」総ざらいシート

シート2 「できること」総ざらいシート

シート3 「自分の強み・ウリ」発見シート



2▶求人広告の読み方① 新聞・求人誌の募集

広告特有の表記・略称に注意して読む



3▶求人広告の読み方② 転職サイトの募集

企業の「欲しい人材・能力」に着目する



4▶企業情報の集め方

企業研究の深さで「入社意欲」を伝える



5▶志望企業とのマッチング方法

志望企業と自分の接点を見つけよう

シート4 志望企業とのすり合わせシート

シート5 「志望職務・仕事内容」条件整理シート





第2章 一次選考をクリアする!【Webエントリー記入法】

1▶Webエントリーの基礎知識

Webエントリーは「最初の選考書類」と考える



2▶Web応募フォームの入力方法

応募フォームへの入力は下書きをしてから行う



3▶「プロフィール欄」入力の注意点とコツ

プロフィールは慎重に正確に記入する



4▶「学歴欄」入力の注意点とコツ

最終学歴になるものとならないものがある



5▶「語学・資格・免許欄」入力の注意点とコツ

語学・保有資格は有効なものを取捨選択する



6▶「職務経歴欄」入力の注意点とコツ

職務経歴は読みやすさに配慮する



7▶「希望項目欄」入力の注意点とコツ

希望ではなく譲れない条件を記入する





第3章 できる人物を印象づける!【履歴書はこう書く】

1▶履歴書の基礎知識

こんな履歴書が真っ先に落とされる



2▶履歴書用紙の賢い選び方

強みをアピールできる用紙を選ぶ

・卒業年度早見一覧表



3▶手書きの注意点とコツ

ペン字に自信がなくてもていねいに書けばOK



4▶応募写真作成の注意点とコツ

履歴書の写真で第一印象が決まる



5▶「氏名・現住所・連絡先」記入の注意点とコツ

記入漏れや記入ミスがないように注意する



6▶「学歴」記入の注意点とコツ

学歴は職歴とのバランスを考えて書く



7▶「職務経歴」記入の注意点とコツ

業種・期間・仕事内容を簡潔に書く



8▶「志望動機」記入の注意点とコツ

応募先ならではの志望理由を考える



9▶「退職理由」記入の注意点とコツ

退職理由は前向きなイメージへつなげる



10▶「本人希望欄・通信欄」記入の注意点とコツ

希望条件の許容範囲を広く書く

Check List1「履歴書」提出前にカクニン!





第4章 必ず面接に呼ばれる!【職務経歴書はこう書く】

1▶職務経歴書の役割

履歴書と職務経歴書は役割が違う



2▶職務経歴書の条件

応募書類の第一印象で半分は落とされる



3▶職務経歴書の構成要素、マナー、ルール

職務経歴書には4つの要素を盛り込む



4▶職務経歴書の書式

最も自分をアピールできる書式を選ぶ



5▶構成要素① 「冒頭・タイトル部」の書き方

[職務概要]は最初の簡単な自己紹介



6▶構成要素② 「職務経歴」の書き方

[職務経歴]は業務経験を整理して示す



7▶構成要素③ 「活かせる能力」の書き方

[活かせる能力]で自分の強み・ウリを補強する



8▶構成要素④ 「自己PR」の目的・書き方

[自己PR]で活躍する自分の姿を表現する



9▶さらに差をつける!「読ませる」ための書き方とコツ

書き方・表現を工夫して読ませる書類に変える



10▶さらに差をつける!「見せる」ための注意点とコツ

レイアウトを工夫して見やすい書類にする



11▶さらに差をつける!「応募職種別」アピールのしかた

応募職種によってベストのアピールポイントは違う

Check List 2「職務経歴書」提出前にカクニン!





第5章 ハンデを跳ね返す!【ケース別応募書類のセット実例集】

1▶CASE① 第二新卒者(1年~3年未満で経験が浅い人)の例

新卒者にはない社会人経験をセールスポイントに



2▶CASE② アルバイトから正社員への応募例

引け目は無用、実績で勝負しよう



3▶CASE③ 派遣社員歴が長い人の応募例