電子書籍詳細

探す、出あう、楽しむ 身近な野鳥の観察図鑑

樋口広芳=監修 髙野丈=著

サイズ・頁数 小B6判判・384頁
参考価格(税込) 0円
発行日 1970.01.01

内容紹介

身近で観察できる野鳥161種の特徴や見分け方、観察のポイントなどをたっぷり紹介した一冊です。野鳥の新たな一面を発見できるよう、よく見られる行動や面白い行動を写真やイラスト、4コママンガを交えて紹介しました。QRコードを読み込めば、鳴き声は音声で、特徴的な行動は動画で確認できます。

目次

・生息環境について
・鳥の体の各部名称
・野鳥の季節性を知る
・季節ごとの観察ポイント〈春・初夏~夏・秋・冬〉
・野鳥観察「4つのコツ」
・野鳥161種…キジ目/カモ目/カイツブリ目/ハト目/カツオドリ目/ペリカン目/ツル目/
カッコウ目/アマツバメ目/チドリ目/タカ目/フクロウ目/ブッポウソウ目/
キツツキ目/ハヤブサ目/スズメ目
・双眼鏡の選び方・使い方
・野鳥観察の服装
・野鳥を撮影する
・観察と撮影の7つのマナー
・用語ガイド

著者情報

【監修者紹介】
樋口広芳(ヒグチ ヒロヨシ)
1948年生まれ。東京大学大学院農学系研究科博士課程修了。農学博士。
日本野鳥の会・研究センター所長、東京大学大学院教授を経て、東京大学名誉教授、慶応義塾大学訪問教授。
専門は鳥類学、生態学、保全生物学。日本鳥学会元会長。
著書に『鳥たちの旅‐渡り鳥の衛星追跡‐』(NHK出版)、『鳥・人・自然‐いのちのにぎわいを求めて‐』(東京大学出版会)、『日本の鳥の世界』(平凡社)、『鳥ってすごい!』(山と溪谷社)、『ニュースなカラス、観察奮闘記』(文一総合出版)など。

【著者紹介】
髙野丈(タカノ ジョウ)
写真家・編集者・ネイチャーコミュニケーター。
おもに自然科学分野の図鑑、一般書、児童書などの編集に携わる。
『ぱっと見分け 観察を楽しむ 野鳥図鑑』の編集は企画から担当。
2005年から続けている井の頭公園での毎日の観察と撮影をベースに、自然写真家としても活動中。
井の頭公園を中心に都内各地で自然観察会やトークイベントを開催。得意分野は野鳥と変形菌(粘菌)。
著書に『井の頭公園いきもの図鑑』(ぶんしん出版)、『美しい変形菌』(パイ インターナショナル)、
共著書に『変形菌入門』(文一総合出版)がある。
井の頭バードリサーチ代表、NACOT(自然観察指導員東京連絡会)会員、
日本自然保護協会会員、日本変形菌研究会会員。

【マンガ・イラスト】
マツダ ユカ
静岡県出身。武蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科卒業。
卒業制作で鳥のイラストを描いたのをきっかけに創作活動を始める。
現在も鳥をはじめ、動物や恐竜など、幅広いジャンルで漫画家・イラストレーターとして活躍中。