書籍詳細

血管が若返る! 黒豆茶健康法

秋津 壽男=著

サイズ・頁数 四六判・224頁
ISBNコード 978-4-8163-5958-3
価格(税抜) 1,300円
発行日 2000.01.01

内容紹介

黒豆が、なぜ健康によいのか、どの症状に効果があるのか。病気を予防し、健康を維持できる黒豆の秘密と、飲んでおいしい黒豆茶や健康法について、秋津先生が、やさしく解説します。血行促進効果の他に、認知症、むくみ・冷え症、肥満、便秘、疲れ目、美白・美肌などについて、本書でとりあげています。

目次

口絵カラー

Dr.秋津の黒豆健康ライフ

Dr.秋津の黒豆生活に密着

Dr.秋津に訊く黒豆茶のパワー

黒豆おどろきの基礎知識

黒豆も大豆の仲間

黒豆ができるまで

健康効果をもたらす栄養成分が豊富

はじめに

第1章 黒豆の健康パワーの秘密

  健康に必要な栄養素がいっぱい

   「畑の肉」といわれる良質なたんぱく質

   自然な甘みは腸内環境を整えるオリゴ糖

   体に必要な脂質がとれる

   老化防止&代謝UPのビタミン

   むくみ・骨粗鬆症・貧血を防ぐミネラルバランス

   「第6の栄養素」食物繊維

   機能性成分「ファイトケミカル」は第7の栄養素

   血管を若返らせる栄養素も

   血管を若返らせることが健康維持の秘訣

   アミノ酸のひとつ「グリシン」

   ファイトケミカルのひとつ「サポニン」

   不飽和脂肪酸「リノール酸」「α─リノレン酸」

   脂質「レシチン」

   若返りビタミン「ビタミンE」

   ミネラル「カリウム」「マグネシウム」「カルシウム」

   不要なものを体外へ排出する「食物繊維」

   ポリフェノール「アントシアニン」「イソフラボン」

   色から考える! 黒い食べものを意識してとろう

   食事のバランスは色でみるとわかりやすい

   色の鮮やかさは抗酸化力の証

   黒い色の食べものは不足しがち

   アントシアニン研究はジャムから始まった

第2章 命にかかわる病気や生活習慣病を防ぐ栄養成分

  コワイ病気や症状を予防・改善する

   抗酸化物質が活性酸素を抑えて病気を防ぐ

   血液サラサラで血圧を下げる

   抗酸化物質は血糖値を改善する

   レシチンは認知症を防ぐ作用も

   不要なものを体の外へ出す

   排水作用でむくみ・冷え性を撃退する

   脂肪を減らして肥満を防ぐ

   食物繊維が腸を掃除して便秘を解消

   豆知識 武士や忍者も黒豆を愛用していた

第3章 若々しく快調な体を内側からつくる栄養成分

  日頃の体の不調を癒す

   アントシアニンは疲れ目を改善する

   イライラを抑えて不眠に悩まない

   グリシンで睡眠の質UP

   イソフラボンは女性の悩みを解決する

   骨を丈夫に保ち、寝たきりを予防する

   肝臓のアルコール代謝を助ける

   頭皮の血流UPで髪の毛を健康に保つ

   美白・美肌が期待できる

   豆知識 黒豆は東洋医学でも大活躍

第4章 血管が老化するとなぜ危険?

  血管と血液のしくみ

   血管は血液を運ぶ通り道

   血液は全身を巡る働き者

   血管の老化を進める要因

   高血圧が動脈硬化を促進する

   高血糖が血管を傷つける

   そのほかの意外な要因

   スポーツをすると活性酸素が増加する

   コレステロールはバランスが大切

   血管の老化で起こる病気と危険なサイン

   静かに進行して深刻な病気になる

   心臓病のサインは胸の痛みや違和感

   むくみは腎機能の低下か

   血管のトラブルは「詰まる・破れる」から

   豆知識 黒豆は昔話にも登場する

第5章 血管を若返らせる生活習慣を

  運動は〝軽く〟がポイント

   水分補給は大切だが飲みすぎは禁物

   素材の味を活かしておいしく減塩する

   睡眠は量より質を重視して

   タバコを吸うと血圧急上昇。今すぐ禁煙する

   気持ちがリラックスすれば血圧も下がる

   豆知識 お正月に黒豆を食べるのはなぜ?

第6章 黒豆茶で黒豆のいいとこどり

  黒豆パワーを凝縮した黒豆茶

   黒豆の栄養がまるごととれる

   黒豆茶のつくり方

   ほかの飲みものの代わりにすればいい

   教えて! 黒豆茶Q&A

  Q 黒豆の種類によって効果は違う?

  Q 黒豆の量を多くすれば効果は上がる?

  Q 二番煎じや三番煎じはダメ?

  Q 煮る時間は短くできない?

  Q すぐに飲みきれない場合は?

  Q 豆の食べすぎにならない?

  Q 大豆アレルギーにならない?

  Q 服薬している人が飲んでも大丈夫? 3

   健康効果が上がる黒豆アレンジ

   ちょい足しアレンジで飽き知らず

   黒豆パワーをムダなくとれる活用術

   黒豆の保存法

   サラダのつくり方

   ハンバーグのつくり方

   地域に根づいた黒豆料理