書籍詳細

幸運を引き寄せる 梵字カード

マーヤラジャ・ディーヴァ=著

サイズ・頁数 B6判・152頁
ISBNコード 978-4-8163-5953-8
価格(税抜) 3,000円
発行日 2015.12.17

内容紹介

梵字とはサンスクリット語の文字で、幸運を引き寄せるパワーがあると言われています。本書では、33文字の梵字と関係の深い神仏33尊をカードにし、未来を占うオラクルカードとして、またお守りとして使用できるようにしました。悩みに応じた占い方や、曼荼羅のつくり方など様々な使い方を解説しました。

目次

■梵字とは?

梵字とは、インドの聖典などを記すサンスクリット語のために編み

出された文字で、日本では空海を筆頭とする高僧らが中国から持ち

帰り、研究されました。梵字の中でも「種字」と呼ばれる文字は、

宇宙の生命力とつながる力、仏や菩薩の功徳をもたらす力が宿って

いるといわれています。



■三十三尊の神仏と梵字のパワーで占う

本書にセットされているカードは、数ある梵字の中から選ばれた種

字と三十三尊の神仏で構成されています。大日如来、地蔵菩薩、薬

師如来から、不動明王、阿修羅、帝釈天、七福神など、さまざまな

神仏のカードには、優しくも力強い、そして美しいイラストが描か

れています。見ているだけでも神仏のパワーを引き寄せるカードです。



■カードのメッセージと占い方を丁寧に解説

それぞれのカードに込められたメッセージやご利益、キーワードを

紹介するとともに、カードを使った占い方を多数紹介。オラクルカ

ードとしての占いはもちろん、お守りとして身につけたり、カード

で曼荼羅を描き、瞑想することによって、神仏につながる方法も紹

介しました。