書籍詳細

オールカラー版 ゼロからはじめる株入門

大竹のり子

サイズ・頁数 A5判・160頁
ISBNコード 978-4-8163-5618-6
価格(税抜) 1,300円
発行日 2014.10.17

内容紹介

本書では、株式投資に必要な、株式売買のための口座開設の手続きや経済が株価に与える影響などの基本的な知識から、企業の業績を分析する手法やチャートの読み方などの応用テクニックを紹介し、さらに、利益を得るための心得や心構えをしっかり解説しました。

目次

巻頭特集 早くも大人気! NISAが日本にやってきた!

まずはここだけは押さえよう! NISAのポイントQ&A

時代は変わった! 貯金だけでは将来の家計が危ない!

お金が儲かる! 知識が増える! 株式投資にはメリットがいっぱい!

あなたはスマホ派? パソコン派? それとも店頭派?



第1章 これならわかる!株式投資の基礎

株式投資の基本的な仕組み

株主になると「オーナー特典」がある

株式投資で得られるリターン(売却益)

株式投資で得られるリターン(配当金)

株式投資で得られるリターン(株主優待)

株価が上がったり下がったりする理由

証券取引所で売買が成立する仕組み

日経平均株価とTOPIXをマスターしよう

コラム NISAに向いている人、向いていない人



第2章 株を売買してみよう

1万円あれば買える株もある

少額ではじめるなら「単元未満株」

ネット証券に口座を開設しよう

スマホからでも口座は開設できる

証券口座に資金を入金しよう

株を売買すると手数料がかかる

注文の出し方をマスターしよう(成行き注文・指値注文)

注文の出し方をマスターしよう(逆指値注文)

信用取引の仕組みも知っておこう

売買が成立してからの流れ

コラム NISA活用では大きな利益を狙いにいくべき?



第3章 株式市場の動きを予測しよう

株価が動く要因はたくさんある

為替レートが株式市場に大きく影響する

金融緩和で株式市場にお金が流れてくる

経済指標・景気指標と株式市場の関係

アメリカの景気と株式市場の関係

株式市場に大きな影響を与える外国人投資家

コラム NISA口座を開設する金融機関を選ぶコツ



第4章 銘柄を探すために知っておきたいこと

消費のトレンドから伸びる企業を見つけ出そう

政治の動きから伸びる企業を見つけ出そう

日本の将来像からの伸びる企業を見つけ出そう

企業の業績を読み解くベースは「決算書」

EPS(1株あたり利益)で企業の成長力がわかる

PER(株価収益率)で株価の割安度がわかる

BPS(1株あたり株主資本)で企業の安定性がわかる

PBR(株価純資産倍率)で株価の底値圏がわかる

ROE(株主資本利益率)で企業の収益性がわかる

長期投資ならチェック必須の「配当利回り」「配当性向」

「割安株」と「成長株」にターゲットを絞ろう

ネット証券の情報ページを活用しよう

インサイダー取引にならないように気をつけよう

コラム NISA窓口で売買できる金融商品はいろいろある



第5章 売買のタイミングを読むために知っておきたいこと

株価チャートって何?

ローソク足の基本は「始値」「終値」「高値」「安値」

株価の3つのトレンドをつかもう

移動平均線の基本を知ろう

「ゴールデンクロス」「デッドクロス」でトレンドの転換を予測

「グランビルの法則」を知っておこう

「出来高」の意味するもの

「乖離率」から株価反転のタイミングを読もう

さまざまなテクニカル指標

買いどきを見極めるコツ

売りどきを見極めるコツ

コラム 株主優待狙いのNISA活用法



第6章 株で成功するためのコツ

投資資金はここから捻出する

大きな利益を得るためのヒント

安定した利益を狙いたいなら

分散投資のすすめ(銘柄分散)

分散投資のすすめ(時間分散)

コラム 非課税期間終了後の「3つの出口」



第7章 株式投資の税金とその他の投資商品

株式投資にかかる税金(売却益)

株式投資にかかる税金(配当金)

NISA(少額投資非課税制度)の基本的な仕組み

NISA(少額投資非課税制度)活用の注意点

ETF(上場投資信託)・ETN(上場投資証券)の仕組み

REIT(不動産投資信託)の仕組み

外国株に投資する方法