書籍詳細

母と子のおやすみまえのアンデルセンどうわ

渡辺 弥生 早野 美智代

サイズ・頁数 B5変型判・208頁
ISBNコード 978-4-8163-5527-1
価格(税抜) 1,600円
発行日 2013.12.12

内容紹介

喜び、悲しみなど人間が生きていく中で感じたり考えたりすることが、アンデルセンのお話のテーマです。この本では、特に人気の高い25話を紹介しました。個性豊かな挿絵も満載です。また、子どもの成長・発達をふまえた解説も付けましたので、親子のコミュニケーションのきっかけに大いに役立ちます。

目次

■1章 美しい心をはぐくむおはなし

にんぎょひめ/マッチ売りの少女/イーダちゃんのお花/天使/

月が見ている話~第二夜~/ろうそく



■2章 苦しみや悲しみを乗り越える力をそだてるおはなし

みにくいあひるの子/雪の女王/パンをふんだむすめ/白鳥の王子/幸福の長ぐつ



■3章 運命の不思議を楽しむおはなし

おやゆびひめ/すずのへいたい/五つぶのえんどうまめ/

さいごのしんじゅ/空とぶトランク/ひなぎく/火打ちばこ



■4章 本当に大事なものに 気づく力を養うおはなし

はだかの王さま/赤いくつ/もみの木/ぶたかい王子/えんどうまめの上にねたおひめさま/

食べものやさんにすむこびと/とうさんのすることはまちがいない