書籍詳細

4歳からはじめる愛犬の健康生活習慣

三浦裕子 伊藤みのり

サイズ・頁数 A5判・208頁
ISBNコード 978-4-8163-5505-9
価格(税抜) 1,500円
発行日 2013.10.10

内容紹介

医療技術の進歩、予防接種の普及、ペットフードの質の向上等により、犬の寿命は年々延びる傾向にあります。人間と同様に犬の世界でも高齢化が進み、介護の問題が起きています。本書は、愛犬を「寝たきり」にさせない、「認知症」にさせないために、食事、運動、手入れ等の気をつけるべき生活習慣を提案したものです

目次

第1章 犬の老化とは何か

老化について考える

老化の段階を知る

中年期の特徴

高年期の特徴

老年期の特徴

老化サインを確認する

目には見えない症状を知る

COLUMN 災害への備え



第2章 食事を考える

愛犬の体型を考える

愛犬を理想体重にする

犬に必要な栄養素を知る

サプリメントで栄養を補う

1日に必要な水分量を確保する

総合栄養食について知る

シニアの食事に切り替える時期を知る

食事を手作りする

 1週間の献立例~しんのすけ君の場合

おやつを手作りする

ケーススタディ 食事でお悩み改善

 CASE1 老化を防止したい

 CASE2 ダイエットさせたい

 CASE3 太らせたい

 CASE4 関節を強くしたい

 CASE5 胃腸が弱い

 CASE6 歯周病を予防したい

 CASE7 免疫力をあげたい

COLUMN 市販のドッグフードと手作り食の比較



第3章 運動で筋力を保つ

散歩を見直そう

体の構造を知る

散歩前には必ずウォーミングアップをする

散歩で筋力を保つ

 散歩1 土や砂の上を歩かせて足腰を鍛える

 散歩2 坂道の上り下りで両脚を鍛える

 散歩3 段差を使って脚を鍛える

 散歩4 「おすわり」で後ろ脚を鍛える

遊びで筋トレをする

 遊び1 犬を走らせて全身を鍛える

 遊び2 サッカーで全身を鍛える

 遊び3 首のストレッチで首の筋肉を伸ばす

 遊び4 引っ張りっこをして首の筋肉を鍛える

散歩時のトラブルに対応する

 CASE1 肉球を破損した

 CASE2 爪が折れた

 CASE3 関節を痛めた、ねんざした

 CASE4 皮膚にすり傷ができた

 CASE5 散歩中に拾い食いをした

 CASE6 交通事故にあった

 CASE7 ところ構わず排泄する

室内でトレーニングする

 室内運動1 足をまたぐ、くぐる動作で全身を鍛える

 室内運動2 障害物の上を歩かせて全身を鍛える

 室内運動3 3本脚で立たせて全身を鍛える

 室内運動4 バランスボールを使って各部位を鍛える

 室内運動5 マットレスの上を歩かせ、体幹を鍛える

 室内運動6 知育玩具でおやつを与える

 その他の運動 水中歩行で4本脚を鍛える

ケーススタディ 特定の部位を鍛えるトレーニング法

 CASE1 立つ姿勢を保つことが苦手(腰が弱い)

 CASE2 股関節が弱い

 CASE3 ひざが悪い

 COLUMN 集合住宅で犬を飼うときに嫌われないマナー



第4章 お手入れの仕方を考える

お手入れの大切さを知る

歯のお手入れをする

ブラッシングで被毛を清潔に保つ

目のお手入れをする

耳のお手入れをする

肉球をケアする

爪を切る

お尻周りのお手入れをする

入浴で体を清潔にする

マッサージを施し、心身をリラックスさせる

 マッサージ1 顔周りのマッサージを行なう

 マッサージ2 脚のマッサージを行なう

 マッサージ3 背中のマッサージを行なう

 マッサージ4 お腹周りのマッサージを行なう

 マッサージ5 お尻周りのマッサージを行なう

リンパマッサージをする

ツボをマッサージする

 ツボ1 頭の百会

 ツボ2 腰の百会

 ツボ3 環跳

 ツボ4 委中

 ツボ5 崑崙

 ツボ6 肩井

 ツボ7 肩貞

 ツボ8 腎兪

ケーススタディ トラブルを解消!マッサージ法

 CASE1 緊張をほぐしたい

 CASE2 食欲がない

 CASE3 ダイエットさせたい

 CASE4 元気がない

 CASE5 お腹の調子が悪い

COLUMN 獣医師との上手な付き合い方



第5章 日々の習慣を考え直す

若さを保つ健康習慣を考える

健康状態を確認する

 健康確認1 体温を計る

 健康確認2 体重を計る

ストレッチをする

コミュニケーションを取る

住まい環境を整える―屋内編

住まい環境を整える―屋外編

COLUMN 新たに犬を迎えるときの注意点



第6章 認知症を予防する

認知症にならないように予防する

 予防法1 食事でDHA、EPAを摂取する

 予防法2 日々の生活に刺激を与える

 予防法3 コミュニケーションを積極的に取る

「困った行動」を予防する

 困った行動1 夜鳴きする

 困った行動2 排泄関係(トイレに間に合わない

 困った行動3 怒る、うなる

 困った行動4 無反応

 困った行動5 すき間に入り込んで出てこない

 困った行動6 同じ場所をグルグルと回る

 困った行動7 食欲が旺盛になった

病気を見逃さない