書籍詳細

訪問看護のための図解でスッキリ 診療報酬&介護報酬のしくみ

清治邦章+川野恵美子+窪田卓+青山美智子=著

サイズ・頁数 B5判・256頁
ISBNコード 978-4-8163-6524-9
価格(税抜) 2,500円
発行日 2018.10.05

内容紹介

以前は、在宅医療は診療報酬から支払われていましたが、現在では、患者が要介護認定をうけていると、介護保険が優先になります。本書では、両保険制度にまたがる在宅医療、訪問看護などの複雑な点数算定のしくみを、図表やイラストを使って、ていねいに解説しています。


◎在宅医療や訪問看護に対する報酬の算定がわかる!
◎わかりづらい医療保険と介護保険の関係を解説!
◎多職種連携での各領域の役割と報酬を図解!

目次

第1章 医療保険制度と介護保険制度の概要
第2章 医療と介護の連携
第3章 介護認定の申請から決定まで
第4章 在宅医療・在宅診療との連携
第5章 在宅看護にかかわる領域
第6章 訪問リハ・訪問歯科・訪問薬剤師
第7章 在宅介護の支援
第8章 地域包括支援センターと居宅介護支援
第9章 ケアプランの作成と給付管理

著者情報

清治邦章(せいじ くにあき)
医師、産業医。在宅療養支援診療所ひかりクリニック院長。
仙台市出身。産業医科大学を卒業後、病院勤務を経てJR東日本 産業医となる。東日本大震災後、独立を決意し、産業医オフィス花京院健康管理センター所長、在宅療養支援診療所ひかりクリニック院長となる。ひかりクリニックは看護師1名、事務員1名と共に開業したが、徐々に患者数も増え、現在は常勤医3名(非常勤医1名)、看護師2名、事務員3名で約150名の患者を24時間体制で診療している。仙台市医師会理事。宮城産業保健推進センター相談員。

川野恵美子(かわの えみこ)
主任介護支援専門員。
東北文化学園 東北医療福祉専門学校 介護福祉士科卒業後、仙台市内特別養護老人ホーム入社。現場にて介護福祉士業務につく。平成12年より介護支援専門員として民間会社に入社し、居宅介護支援におけるケアマネジメント業務にあたる。

窪田卓(くぼた たかし)
コスモス南光台所長、南光台デイサービスセンター管理者。
東北学院大学卒業後、一般企業(営業職)に就職。自宅にて家族の介護を手伝う中、介護の魅力に触れ、介護業界に転身。訪問介護、通所介護に従事する。現在は、コスモスケア(株)コスモス南光台(通所介護事業所、短期入所生活介護事業所、居宅介護支援事業所)所長、南光台デイサービスセンター管理者を兼任し、地域に根ざした施設作りに取り組んでいる。

青山美智子(あおやま みちこ)
仙台青葉学院短期大学教授。
東北福祉大学大学院卒業後、岩手県立大学大学院博士後期課程にて人口減少社会を支える地域包括ケアのあり方に関する研究を行う。東京都産業労働局の公的機関の講師ならびに試験問題の適正水準を図るため技能照査試験問題等の審査委員も務め、現在、職業訓練指導員として、短期大学において優秀なメディカルスタッフを輩出する。主な著書に『ひとりで学べる調剤報酬事務&レセプト作例集』『ひとりで学べる診療報酬請求事務能力認定試験 テキスト&問題集』(ナツメ社)『診療報酬・完全攻略マニュアル』(医学通信社)などがある。