デジタル作画法 アニメで見た空と雲のある風景の描き方(その他) - Bamboo:著|ナツメ社|実用書、看護書、資格書、語学書、保育書等の販売

書籍詳細

デジタル作画法 アニメで見た空と雲のある風景の描き方

デジタル作画法 アニメで見た空と雲のある風景の描き方

Bamboo:著

サイズ:B5変型・144頁
ISBNコード:978-4-8163-5376-5
価格:2,000円(税抜) 

立ち読みする

各オンライン書店で購入できます。
amazon bk1 honyaclub kinokuniya sevenandy
rakuten e-hon nethon bookservice

デジタル作画法 アニメで見た空と雲のある風景の描き方 の内容紹介

数多くのアニメーションの背景を手がけたBambooのスタッフが、CGでリアルな空と雲を描くテクニックを紹介します。色の作り方や光のとらえ方などの基本テクニックから、季節や時間で異なる空を描き分ける応用テクニックまでわかりやすく解説します。積乱雲、朝焼け、夕焼け、月明かりに照らされる雲、夏雲と田んぼ、秋雲、冬の曇天、雲海、天の川、オーロラなどが登場!

デジタル作画法 アニメで見た空と雲のある風景の描き方 の目次

【目次】<br>
GALLERY
もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら<br>
東のエデン 東のエデン劇場版機Ν<br>
ギルティクラウン<br>
<br>
Chapter0 制作環境と基礎知識<br>
デジタルで描くときの道具<br>
画像サイズと解像度<br>
<br>
Chapter1 基本パーツの描き方<br>
グラデーションを描く<br>
立方体を描く<br>
球体を描く<br>
円柱を描く<br>
光源を移動させてみよう<br>
雲と空を描く<br>
<br>
Chapter2 自然物の描き方<br>
岩を描く<br>
木を描く<br>
木や川のある風景を描く<br>
南国の青い海と積乱雲を描く<br>
<br>
Chapter3 一日の時間による変化を描く<br>
爽やかな朝焼け、横から差し込む朝日<br>
ドラマチックな夕焼け、逆光と沈む夕日<br>
夜の海、月明かりに照らされる雲、映り込む月光<br>
<br>
Chapter4 四季の移り変わりを描く<br>
土手に咲く桜と菜の花<br>
夏雲と田んぼ<br>
秋雲とススキ<br>
冬の曇天と雪山<br>
<br>
Chapter5 いろいろな種類の空を描く<br>
飛行機から見た雲海と、沸き立つ積乱雲<br>
雲間から差し込む光、照らされる水田<br>
夜空を縦断して輝く天の川<br>
幻想的なオーロラのカーテン<br>
<br>
Chapter6 都市や街並みを描く<br>
質感を描き分ける<br>
古民家のある風景<br>
横浜ランドマークタワーから見た景色<br>
<br>
Chapter7 アニメーションにおける背景の役割<br>
登場人物の心情に合わせて背景を描き分ける<br>
『君に届け』を例に<br>
時間軸の変化に合わせて背景を描き分ける<br>
『精霊の守り人』を例に<br>
<br>
(3)新刊ニュース用【対書店・取次】……200字程度
数多くのアニメーションの背景を手がけたBambooのスタッフが、CGでリアルな空と雲を描くテクニックを紹介します。色の作り方や光のとらえ方などの基本テクニックから、季節や時間で異なる空を描き分ける応用テクニックまでわかりやすく解説します。南国の積乱雲、爽やかな朝焼け、ドラマチックな夕焼け、月明かりに照らされる雲、夏雲と田んぼ、秋雲、冬の曇天、飛行機から見た雲海、雲間から差し込む光、天の川、オーロラなどなど眺めているだけで楽しくなる「雲」と「空」が登場します!
主要目次
目次
はじめに
GALLERY
もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
東のエデン 東のエデン劇場版機Ν
ギルティクラウン

Chapter0 制作環境と基礎知識
デジタルで描くときの道具
画像サイズと解像度
*COLUMN 01 手描きの道具
*COLUMN 02 アニメーションに関わる人の役割
*COLUMN 03 アニメーション制作の流れ

Chapter1 基本パーツの描き方
グラデーションを描く
立方体を描く
球体を描く
円柱を描く
光源を移動させてみよう
雲と空を描く

Chapter2 自然物の描き方
岩を描く
木を描く
木や川のある風景を描く
南国の青い海と積乱雲を描く
*COLUMN 04 光源で変わる色の見え方

Chapter3 一日の時間による変化を描く
爽やかな朝焼け、横から差し込む朝日
ドラマチックな夕焼け、逆光と沈む夕日
夜の海、月明かりに照らされる雲、映り込む月光
*COLUMN 05 雲の種類と名称

Chapter4 四季の移り変わりを描く
土手に咲く桜と菜の花
夏雲と田んぼ
秋雲とススキ
冬の曇天と雪山
*COLUMN 06 資料1 いろいろな青空

Chapter5 いろいろな種類の空を描く
飛行機から見た雲海と、沸き立つ積乱雲
雲間から差し込む光、照らされる水田
夜空を縦断して輝く天の川
幻想的なオーロラのカーテン
*COLUMN 07 資料2 いろいろな夕焼け

Chapter6 都市や街並みを描く
質感を描き分ける
古民家のある風景
横浜ランドマークタワーから見た景色

Chapter7 アニメーションにおける背景の役割
登場人物の心情に合わせて背景を描き分ける
『君に届け』を例に
時間軸の変化に合わせて背景を描き分ける
『精霊の守り人』を例に
書籍の検索
CONTENTS
新刊一覧
電子新刊一覧
ご購入方法
書店様向けページ
正誤情報
リンク集
ブックリスト
お客様のプライバシー保護のため、デジタルIDを導入し、個人情報入力ページ等においてSSL、暗号化通信を実施しております。